2007/01 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031

2007/01 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031

2007/01 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031

2007/01 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031

2007/01 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
│posted at --:--:--│
2007.01.26(金)

棒と波動球。

どうも。本当にお久しぶりです。

そろそろインフルエンザに感染しそうな予感バリバリのろじゃあ2世です。
けど、「毎年一回インフルエンザ、週に一度は熱を出す」
が日常の「虚弱体質の申し子」である僕とっては
インフルエンザなんて、家の駐車場に時々いる野良犬みたいな物ですよ。ハハハ。
  …まぁ、あいつ結構怖いんですけど。
   っていうか正直いって、恐怖のあまり手も足も出ませんけど…。

まぁ、そんなことは置いといて今日のテーマはこれだ!


070126_231620.jpg

070126_231552.jpg


さぁ、みんな。これが何だかわかるかな?
「もしかして、スパゲッティ?」 ん~。残念。
「ポッキー? ハッ!これは穴が空いてるからTOPPOだ!」 惜しい!
「わしの波動球は108式まであるぞ。」 うるさい、帰れ。

さて、賢明なる読者の皆様はもうお気づきだろう。(※注1)
そう、これは
『「Dr.グリ●プ」に入ってる、カチャカチャした時に芯を出すための棒』!


僕が思うに、この棒(※注2)は世間で軽視される傾向にあるんですよ。
悲しい!実に悲しい! この棒が有る事によって、どれだけの人が助かったことか!
例えば
①砂漠の中に一人取り残されたAさん。
 彼の手に残されたのは、一本のDr.グリ●プのみ。
 もちろんノドはカラカラ。今にも干からびてミイラになりそうだ。
 そんな彼の元に、一杯のクリームソーダが!
 しかし、彼は遠い昔
 『クリームソーダを飲む時には、ストローで飲む』
 ことをかつての恋人に誓ったのだった…。
 「ガッデム!俺にストロー、もしくはその代わりになる物があれば…。」
 「そうか!俺にはこの棒があったんだ!」

 
とか

ラーメン屋の店主のKさん。
 二人の子供と妻、そして客足の途絶えたラーメン屋を抱えて悪戦苦闘する42歳。
 そんな彼の座右の銘は
 『Dr.グリップ以外のシャープは、シャープじゃない』。
 ある日、彼はいつもの様に新メニューの開発に没頭していた。
 「くそぅ!この汁と麺が絡み合えば、極上のハーモニーがかもし出されるのに!」
 そんな時、彼の愛用のDr.グリ●プが爆発した!
 呆然とする彼の前に、例の棒だけが立っている…。
 そして彼はひらめいたのだ。
 「そうか!麺をこの棒の形にすれば…!
  いける!コレはいけるぞ!     」
 
 今思えば、あの出来事は大切にされていたDr.グリ●プの恩返しだったのかもしれない…。
 


さぁ、みんなもカチャカチャしようぜ!
                    『Let's katya katya!』
続き。≫
スポンサーサイト
│posted at 23:30:05│ コメント 4件トラックバック 0件
プロフィール

ろじゃあ2世

Author:ろじゃあ2世
口を開けば「眠い。」が口癖の中学生。
基本的に夜型。

 
今日の奇妙な一言。

「逆にサプライズ」という言葉は、なかなか奥が深いのですよ。

 
相互の申し込みとか。

名前:
メール:
件名:
本文:

 
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。